劉備、始める。

劉備、破魔八陣を始める。
P3212565.jpg

魔人達と合身し、己の力を高めて
封縛の術を破ろうとする蚩尤(戦神合身・蚩尤ガンダム)に対し
運命の四軍師達は術を掛け続ける事で、再びその動きを封じた。
P1100616.jpg
無防備な体勢で術を掛け続ける四軍師達に後を託された
季常殿(馬良バウンド・ドック)、幼常殿(馬謖バウンド・ドック)は
心を痛め、その光景を見詰めている。
P1100626.jpg
しかし二人は、同情する事で機を逃すほど
愚かな侠(おとこ)達ではない。
幼常殿が最高指揮官としての証、宝扇剣を振り、叫ぶ。
「皆の者、これより忌神・蚩尤に対し破魔八陣を仕掛ける。
 まずは龍の者、我が君、翔烈帝様。お頼みします!」
P3212558.jpg
季常殿が言う。
「我が君、いよいよです。
 彼奴の存在を否定する為、この世の理(ことわり)に沿い
 持てる全ての力を撃ち付けて下さいませ。」
P3212561.jpg
「ただし、くれぐれも命を粗末にする事の無い様に。
 負の事象は、すぐさま彼奴の糧となりまする。
 正しく生きる者の輝く生命の力こそが
 忌神の存在を否定し、打ち砕く事が出来るのですから。」
幼常殿が付け加える。
P3212563.jpg
玄徳様(劉備ガンダム)が、それに答える。
「ああ、分かっている。
 それこそが私が…俺達が目指した護る正義なのだから。
 己の身を護ってこそ、多くの民を護れるのだと
 俺はお前達仲間から学ばせてもらった。」
P3212565.jpg
「まずは、幽州楼桑村の劉玄徳から行かせてもらう!!」
P3212566.jpg
玄徳様は龍の鎧を纏い、高らかに名乗りを上げた。

コメント

劉備殿が出陣・・・。ダイナ風に言うなら、本当の戦いはこれからですね。

エグゼイドもいよいよ最終回。果してどのようなラストになるか楽しみです。

返:武吉トーラス様

やっと、ここまで来ました。
何年もこねくり回した拙い文章にいつもお付き合い有難う御座います。
ダイナはつい先日、初見で観終わりましたが楽しかったです。
いま寝て起きたらエグゼイドも最終回、楽しみです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

徐庶ZII

Author:徐庶ZII
私の名は徐庶。
ここに記すのは
戦乱の中消された記録を
私の記憶のままに
書き連ねるものである。
初めから
読み返してやろうという
有り難い方は
「カテゴリ」の欄
『初めに…』から
お入りください。
二週に一度
更新しております。

皆さまの拍手
乾いた私の心に
染みまする。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
たまに呟いています。
検索フォーム
リンク