張飛、構える。

張飛、盾を構える。
PC220220.jpg


鍾会(鍾会ジオ)の手の内を見定め
攻撃の好機を見て取った翼徳殿(張飛ガンダム)は
巨腕からの砲火を掻い潜りつつ、大きく身をかがめた。
「とうりゃっ!!」
全身をばねとし、翼徳殿は大地を蹴って
大空目掛けて跳んだ。
PC220206.jpg
好機を掴んでもなお、翼徳殿は冷静だ。
「(頭に血の上った奴の視界から一旦消えて…反撃の一手目だ。)」
PC220210.jpg
「どうっ!」
翼徳殿は気合いと共に蛇矛を投げ付けた。
PC220214.jpg
「がはぁっ!!」
鍾会は腹に強烈な一撃を受け、身を二つ折りになるほど前傾させる。
PC220216.jpg
あまりの痛みに声も出なくなった鍾会の姿を確認しつつ
翼徳殿は地上へと舞い降りた。
PC220218.jpg
地に足を着けると同時に、左腕に装備した盾を逆さに構えた。
PC220220.jpg
翼徳殿の奥方、月姫殿(夏候月姫ビギナ・ギナ)
が用意した新しい盾だ。

コメント

この盾がどういう活躍をするのか楽しみです。
仮面ライダーゴースト、配信の方でレジェンドライダーのゴーストが出るのも凄いですが、もっと凄いのは怪人の声を原作キャストがやる事! 射手座の私としては理事長の声が久々に聴けるので大感激ですi-199

返:武吉トーラス様

毎度、話の進み具合が遅くてすみません;
雷装張飛を、そのままで出す予定が無いので
盾パーツのみの登場です。
まあ、あくまで「そのまま出す予定」が無いだけで…。
ゴースト・W編見ましたよ~。
寺田農さん良かったです。
「家族の所へ帰るとするか…。」
あと、御成僧侶が本編以上に楽しかったです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

徐庶ZII

Author:徐庶ZII
私の名は徐庶。
ここに記すのは
戦乱の中消された記録を
私の記憶のままに
書き連ねるものである。
初めから
読み返してやろうという
有り難い方は
「カテゴリ」の欄
『初めに…』から
お入りください。
二週に一度
更新しております。

皆さまの拍手
乾いた私の心に
染みまする。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
たまに呟いています。
検索フォーム
リンク