真人・五誇大将軍・張飛ガンダム

無双の戦刃。
P1140046_2015120614320822c.jpg
冷静に己を見詰める。
PC220253.jpg
張飛が常人の限界を超えて、真人となった姿。
PC220255.jpg

己を見詰め直し、鍾会(鍾会ジオ)の攻撃を
冷静に避けながら翼徳殿(張飛ガンダム)は思った。
「(怒りを鎮めて冷静に物事を考える事で見えて来る物が有る。
  むしろ、冷静でなければ護れないものだってあるんだ。
  今までそれに気付けなかった俺は…馬鹿だったぜ。)」
自らを見詰め直し、欠点を改めようとする心が
翼徳殿を人間として成長させていくのだろう。
その成長の象徴なのか、翼徳殿の左肩鎧が
強く輝き出していた。
PC220186.jpg
辺りを照らした輝きが収まると
翼徳殿の左肩の鎧・龍輝宝は
稲光を受けて輝く龍の頭の如き新しい姿に変わっていた。
PC220190.jpg
その肩鎧から雷鳴が轟き、火花が散る。
その火花が辺りの空気を焼き
鍾会の闇の気がこごった澱みを消し去っていく。
PC220195.jpg
新たな力が身体の奥の方から湧き上がるのを感じつつも
翼徳殿は冷静だった。
PC220197.jpg
「(さて、身体も温まってきたし奴の手の内も読めた。
  驕らず、怒らず、冷静に攻めて出るか。)」

コメント

ここから反撃開始ですね! どのように戦うのか楽しみです!!
ニンニンジャー、ついに牙鬼 幻月が復活。最終決戦が近いですね!! 天晴いわく、燃えてキター! です。来年もよろしくお願いします。

返:武吉トーラス様

次回はアレがアレしてアレでアレで…。
最後はZガンダムにまつわる展開を…。
3人のアカニンジャーとか熱いなコレ。
いつもお読み頂いて有難う御座います。
来年もまた、よろしくお願いいたします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

徐庶ZII

Author:徐庶ZII
私の名は徐庶。
ここに記すのは
戦乱の中消された記録を
私の記憶のままに
書き連ねるものである。
初めから
読み返してやろうという
有り難い方は
「カテゴリ」の欄
『初めに…』から
お入りください。
二週に一度
更新しております。

皆さまの拍手
乾いた私の心に
染みまする。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
たまに呟いています。
検索フォーム
リンク