動き出す時


悪しき闇の者達の暗躍を機に
翔が、機駕が、轟が、南蛮が…そして呂布将軍の一団までもが
一つにまとまろうとしている。
その時、侠は何を思うのか。

今日は失礼ながら、ここで筆を置こうと思います。
いつもお越し頂き、駄文に目をお通し頂いたうえ
温かい託まで頂いて、感謝の念に堪えません。
今宵も皆様の眠りが健やかであることを願っております。
プロフィール

徐庶ZII

Author:徐庶ZII
私の名は徐庶。
ここに記すのは
戦乱の中消された記録を
私の記憶のままに
書き連ねるものである。
初めから
読み返してやろうという
有り難い方は
「カテゴリ」の欄
『初めに…』から
お入りください。
二週に一度
更新しております。

皆さまの拍手
乾いた私の心に
染みまする。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
たまに呟いています。
検索フォーム
リンク